世界中の旅人が憧れるあの絶景で極限の挑戦!?さあ、今こそ世界エクストリームツアーに出かけよう!


top_xmission

絶景や秘境と呼ばれるような場所を目的に海外旅行をされる方は多いかと思います。人の手で創られたランドマークを訪れるのも楽しいですが、地球が長い年月をかけて育んできた自然の景観を目の当たりにすると、言葉を失うほどの感動に包まれるものです。

そんな世界の絶景や秘境でさらなる興奮や感動に触れようと、「エクストリームスポーツ」に挑戦する人がいることをご存知でしょうか?

 

エクストリームスポーツとは?

extreamsports

photo by shutterstock

そもそも、エクストリームスポーツとは何か知らない方も多いかと思いますので、簡単に説明すると・・・

速さや高さ、危険さや華麗さなどの「過激な(extreme)」要素を持った、離れ業を売りとするスポーツの総称。
引用:wikipedia

 
馴染みのありそうなもので言うと、マウンテンバイク・スノーボード・ロッククライミング・スカイダイビング・サーフィンなどがそれにあたります。

今日は憧れの「極限の絶景」スポットと、そこでエクストリームスポーツ=「極限の挑戦」にチャレンジした男たちをご紹介していこうと思います!

題して・・・

「世界エクストリームツアー!」への出発です!!

 

5つの「極限の絶景」と「極限の挑戦」を一挙ご紹介!!

多くの人を魅了する、世界エクストリームツアー「極限の絶景ベスト5」はこちら!

mapxmission

世界各地に数多く存在する絶景の中でも、今回はヨーロッパに南米、太平洋、メキシコにある選りすぐりのスポット。どれもが美しく、感動的で、一度は訪れてみたい場所です。そんな場所で、とんでもないスポーツにチャレンジする男たちがいるのです。

 

1.巨大波を乗りこなせ!タヒチ島近海のチョーポー/フランス領ポリネシア

Tahiti_sea

photo by shutterstock

タヒチ島は閑静なリゾート地として人気が高い場所ですが、島内にはビギナー向きから超上級者向きまで、数々のサーフスポットがあります。

中でもタヒチの首都パペーテ市内から車で80分ほど離れた場所にあるチョーポーは、命知らずのサーファーが集まる超上級者向けスポットとしても有名。毎年サーフィンのプロツアーが開催され、日本では考えられないような巨大波が名物に。波を乗りこなそうと野望を抱いた若者たちが集まります。

そして、このスポットで数十メートル級の巨大波に挑む、サーファーたちがいます。自然の猛威というにふさわしく、人間の無力さを思い知る波。サーフポイントの近くには波待ちをするボートがたむろし、時にはボートもろとも巨大な波に飲まれそうになることも。

一度飲み込まれたら最後。命を懸けて波を乗りこなし、猛る自然と対話しようというのですから驚きです。日常生活では決して触れることのできない何かがあるのは間違いなさそう。

PB-23132r_02
※注:CGではありません。1つの大波を2人で乗りこなす超人的神ワザ!

 

2.空からダイブ!深さ500メートルのゴロンドリーナス洞窟/メキシコ

GOLONDORINAS

photo by xtremespots

「なんじゃこりゃー!」

大自然の中にぽっかりとあいた穴を目の当たりにしたら、きっとこんな一声を発してしまうことでしょう。ここメキシコ中部にあるゴロンドリーナス洞窟は、深さ500メートル超という世界でもっとも深い大穴のひとつなのです。密林の中にこんなに大きな穴があいているなんて・・・自然の偉大さを思い知らされます。

この洞窟、「ツバメの地下室」という異名もあり、穴の中には何千羽というツバメやインコが巣を作って生活しています。それらの群れが一斉に穴から飛び出していく光景も実に神秘的です。

その洞窟でチャレンジ出来るエクストリームスポーツは、洞窟の入口から500メートル下の底を目がけて飛び降りるダイビング。これだけでも十分に刺激的ですが、さらなるエクストリームを求める男たちがいます。

それは上空からの「スカイダイビング」で、そのまま洞窟の底を目指すというもの!きっと一生分のアドレナリンが分泌されること間違いなしです!

xmission03
※注:CGではありません。失敗は許されない、針に糸を通すほどの難しさ!

 

3.命がけのロッククライミング!980メートルの絶壁エンジェルフォール/ベネズエラ

angelfall

photo by shutterstock

世界にはテーブルマウンテンと呼ばれる、そびえたつ崖のような山が各地に存在します。長い年月をかけて雨や風で地表が削り取られ、固い岩肌がむき出しの状態になっている山。当然、そんな場所はロッククライマーたちの聖地になりますよね。

ここ南米、ベネズエラのギアナ高地にあるテーブルマウンテン、アウヤンテプイには、観光地としても有名な「エンジェルフォール」があります。カナイマ空港を出発してチュルン川を4時間ほどボートで遡ったところにあるエンジェルフォールはまさに秘境。

たどり着くだけでも大変な、世界最大の高低差を誇る980メートルの絶壁へ、命がけの「ロッククライミング」に挑む男たちがいます。

観ているだけで至上の愉悦を与えてくれる大自然の絶景ですが、一歩間違えれば一瞬で谷底へ! 無謀なチャレンジに挑むのは、頂上に到達したときの達成感が生の喜びを最大限に高めてくれるからなのでしょうか。まさに男たちの美学を感じてもらえるスポットです。

xmission02
※注:CGではありません。落ちたら最後。2本の腕で驚異の絶壁に挑む!

 

4.スノーボードで決死の直滑降!ヨーロッパ最高峰モンブラン/イタリア

Mont Blanc

photo by shutterstock

イタリア北部でフランスとの国境付近に位置する「モンブラン」は、ヨーロッパで二番目に高い標高4800メートル超を誇る人気の登山スポット。

フランス語で「白い山」を意味するモンブランは、ウィンタースポーツを愛する者たちの意欲を大いにかきたてる場所のようです。ただし、年間約2万人もの登山者の中から毎年多くの死傷者が出るほど危険度の高い山でもあります。

その山頂から「スノーボード」で滑降する、エクストリームスポーツに挑戦する男たちがいます。雪崩に巻き込まれる危険を冒し、時速100キロを超える極限のスピード。

僕もスノーボードが大好きなので、いつかは世界の山々を滑ってみたいという憧れはありますが、さすがに何も整備されてない急な斜面の山を滑る勇気はありません(笑)。

そんなエクストリームな挑戦、あなたは出来ますか?
xmission01
※注:CGではありません。超難易度の危険な谷間を直滑降!

 

5.時速250キロの超高速ムササビフライング!ヴァレンシュタット/スイス

Walensee

photo by shutterstock

スイス東部に位置する小さな小さな田舎町、それがヴァレンシュタットです。観光ではなかなか訪れることのない場所ですが、観光客もまばらな田舎町でのんびりと自然を眺めるなんていうのも旅の醍醐味ですよね。

そんなエクストリームスポーツとは無縁に見えるヴァレンシュタットで挑戦できる「究極の挑戦」とは・・・

なんと!ムササビのような特殊スーツを着用し、崖や地表の裂け目を時速250km以上でくぐり抜けて飛び降りるという「ウィングスーツフライング」です。

無謀なチャレンジをする男たちのようになるためには、最低200回以上のスカイダイビング経験やインストラクターの資格などが必要。危険度高すぎ&人間離れしすぎなチャレンジではありますが、誰もが一度は憧れる“空を飛ぶ”という夢を実現する究極の方法かもしれません。

PB-FP-450_02
※注:CGではありません。命をかけて空中のレースに挑む4人!

 

命がいくつあっても足りない世界エクストリームツアー、でも実は・・・

観ているだけでも幸せ。でもその先にあるさらなる何かを求めるこの世界エクストリームツアー、いかがでしたでしょうか?

せっかく世界を冒険するなら、他の誰もがやらないようなチャレンジをしてみたいものですが、「こんな命知らずなチャレンジ、できるわけないだろ!」と激しいツッコミをしてしまったのでは?

たしかにこんなことしていたら命がいくつあっても足りやしません。
でも実は、今回ご紹介した極限チャレンジの数々は、2月20日より公開される映画「X-ミッション」で実際に行われていることなのです!

映画「X-ミッション」は、犯罪集団のエクストリームスポーツ・チームと、そこに決死の潜入捜査を試みる若きFBI捜査官ユタの熱い友情と激しい攻防を描くサスペンス大作。世界4大陸11カ国で実際のロケが行われた息をのむアクションの数々は、なんと世界のトップアスリートたちが”ノーCG”で挑んだ命懸けの生身スタント!

 

2/20公開 映画「X-ミッション」は、10年に1本の極限アクション映画!

xmision_fly
 
「ミッション・イン・ポッシブル」「007」のような全編がクライマックスシーン全開! 怒涛のアクションシーンの連続は、“10年に1本のアクション映画!”にふさわしく、すでに見た読者モデルや、ファッションプレスからも「今年最高のアクション!」「面白すぎてヤバい!」との声が続々と集まる、話題沸騰の映画です。

そして、みどころはアクションだけではありません。潜入した先でいつ正体がバレるか分からない、手に汗握るスリルあるハラハラドキドキのサスペンス。命を懸けた迫力の“極限のミッション”を通し育んでいく胸アツのドラマなど、みどころ満載!

監督は「ワイルド・スピード」の撮影を担当したエリクソン・コア。画期的な手法でリアルなカーアクションを造り上げ、その後のシリーズに多大なる貢献を果たした人物です。「ワイルド・スピード」から更に進化した未体験映像と圧倒的臨場感、一流アスリートたちが極限状態で挑んだ爽快アクション、そして衝撃のラストをぜひ劇場で体感してください!

ストーリーも極限のスリル!

若き FBI 捜査官ジョニー・ユタに下されたミッションは、超一流アスリートの犯罪集団への潜入捜査。エクストリームスポーツのカリスマ、ボーディが率いるこの集団は、その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられる。命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタとボーディの間に信頼が芽生え始める。捜査が進むにつれて、ボーディとの友情と捜査官としての正義に引き裂かれるユタ。果たして、決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか?そして明かされる、彼らの本当の目的とは・・・!?

「極限の挑戦」の一部をぜひ予告編でチェックしてください

 
参照:http://tabippo.net/xmission/