【オーストリアの世界遺産4選】美しい建築物と世界最古の岩塩坑!
7304274822_83f595bd8d_z

ハプスブルグ家の財力により建設された美しい建築物の数々から、モーツアルトの生誕地、世界最古の岩塩坑と見どころ満載のオーストリアの世界遺産。学生の頃学んだ歴史をちょっとおさらいして、あなたも旅に出ませんか?

 

シェーンブルン宮殿と庭園群

11802259084_d9a336a749_z

Photo by Eximius84

448213029_a8905b1cc7_z

Photo by Daniel H.

広大な庭園と優美な内装。どこをとってもため息が出るほど豪華で美しいハプスブルク家の夏の離宮。6歳のモーツァルトが演奏した鏡の間やマリー・アントワネットのサロン、ナポレオンが滞在した部屋など誰もが知っている歴史上の人物もこの宮殿で時を過ごしたのだと思うと不思議な感動に包まれます。

戦勝記念堂のグロリエッテのある丘を上がると宮殿の全景とウィーンの街並みを眺めることができます。

 

ザルツブルク市街の歴史地区

10869552625_1c3120c818_z

ザルツブルク

 

Photo by jurek.georg

モーツァルトの生誕の地であり、ミュージカル映画『サウンド・オブ・ミュージック』の撮影現場。正に音楽の都、ザルツブルグでは街中に音楽が絶えることはありません。ザルツブルク音楽祭をはじめ演奏会も頻繁に開催されるため、音楽好きにはたまらない街です。

 

ハルシュタット・ダッハシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観

7304274822_83f595bd8d_z

Photo by Kevin Poh

ザルツブルクの東南、標高500~800mほどの高原に氷河が造った70以上もの湖が点在する地域に位置する美しい町ハルシュタット。そして湖の南に位置するダッハシュタイン山塊。景観だけでも世界有数の美しさですが、この地域にある世界最古といわれる2500年以上も前の岩塩坑では、現在も採掘が行われています。

 

グラーツ市:歴史地区とエッゲンベルク城

4169691204_aa0c343e2d_z

Photo by Mario Sormann

3598488377_6031cb4c40_z

Photo by Jim Trodel

オーストリア第2の都市グラーツは、ルネサンス時代の面影が残る建築都市です。15世紀にハプスブルク家の居城が置かれ発展しました。

四季を表す4つの塔、12カ月を表す12の門で、そして1年を表す365個の窓と工夫をこらしたエッゲンベルク城はルネサンス後期のマニエリスム様式の建築物で、現在は美術館として公開されています。

オーストリアという小さな国の中に凝縮された、華やかすぎる世界遺産の数々。音楽好きでなくても、世界史に自信はなくても聞いたことのある人物や地名がたくさんで、満足できること間違いなしです。